FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

passing*fancy

乙女ゲーを中心に、ゲーム、漫画、アニメなどをかたります

プロフィール

黒崎 稜

Author:黒崎 稜
*女子大生
*成人済
*乙女ゲー/BLゲー中毒
*たまにRPGもやります
*APHとケロロとおお振りと笛!も好き
*たまに絵や文章をかきます

*twitter:gretsch0604
(乙女ゲーマーさんの相互フォロー大歓迎!)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
参加中です。
最近のコメント
最近のトラックバック
だいすき!
期待!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11
19
長いこと、もう一ヶ月くらい乙女ゲーをしていなくて、実は最近あげていた記事も以前に書きためていたものでした。
リアルが忙しかったり、色々思うことがあったりでちょっとネットやゲームから離れていたのですが……結果、二次元だろうとなんだろうと自分の好きなことは好きだと認めてあげたいし、その趣味を他人の前で変に卑下する必要もないよなあ、というところに落ち着きました。

そんなわけでこれからもガンガン乙女ゲーやっちゃうよ!


さて、そんな乙女ゲー復帰第一弾。
Panic Palette Portableをクリアしてきました。


ツイッターで「笑える乙女ゲーといえば~」という話をしていたときに乙女ゲー友達から挙がったのがこのゲームだったのです。
TAKUYO好きさんの中では人気作のようで、以前ブログで話していた神ゲーランキングにもランクインしていたと記憶しています。



●頭はからっぽ、笑いのスイッチ全開で楽しむべし!

実際にプレイしてみて、この作品のポイントは「笑い」だなとわたしも感じました。
揃いもそろってキャラが濃く、そんな彼らがマイペースにボケ倒すので、こちらのツッコミが追いつかないくらいです。
普通にコントとして面白いやりとりも多く、プレイ中に何度ふきだしたことか…!

ただ、このコントやおふざけが作品の8割くらい(※体感)を占めているので、時と場合によっては疲れると思われます。
設定もたまにめちゃくちゃだったりします。

まあこの作品はファンタジーですから。あまり深く考えずに、力を抜いてお楽しみ下さい。



●個性的すぎるキャラクター。

攻略対象たちをひとことで言い表すと:
 
精神年齢小学生な王子、生徒にイビリ倒される先生、隠せてない腹黒、従順な不良、お馬鹿系従兄、薄幸そうな先輩

第一印象ではまったくかっこよさが見えてこない…!

しかしこの振り切れたキャラクター設定でなければ、ここまで面白いゲームにはなっていなかったと思います。
キャラクターと恋愛をするという点においても、キャラクターの性格にあわせたバラエティに富んだ展開で、たまに感じる「攻略対象がかわっても恋愛の態度は全部同じじゃん…」という不満も今回はありませんでした。



●でも萌えもそれなりに補給できます

ギャップ萌えとかツンデレ萌えとか、言葉にしてしまうと簡単になっちゃって大変癪なのですが…

あと、(微ネタばれ)あるキャラとの個別ルートに入って、そのキャラとの恋愛に悩むヒロインを励ます別の攻略対象たち(微ネタばれ)には萌えざるをえなかったです。


●声優さんの演技に拍手!

前述した通りながーいコントが繰り返されるので、普通ならプレイヤーは白けてしまいそうなものですが、声優さんはそこをうまいこと変化をつけて演じていらっしゃいました。
特に杉田さん(乃凪先輩役)のツッコミはそれなりのインパクトを与えつつもうざすぎず、秀逸だったと思います…!

個人的にはイケメン声優の名高い小野Dさん・神谷さんが、お二方ともぶっとんだ役をしていらっしゃったのでびっくりしましたw
特に小野Dさんの役は完全なるネタキャラです。一味違う小野Dさんの演技が聞きたいという方は、一見(?)の価値ありだと思います。笑



●ほんのりギャグ逆ハー風味

恋愛感情むき出しとまではいかない、ちょうどいい感じの逆ハーでした。
三次元の対人関係に疲れているときはちょっと癒されそうです。



●ゲームとしての難易度は低め

「オーラ」を集めるというゲーム的な部分は用意されていますが、ちょっとコツをつかめばすぐクリアできます。
また、色んなEDを迎えることで補助アイテムなるものももらえるので攻略はさらに楽になります。
選択肢も簡単なので、一途プレイを心がければまずハッピーEDを迎えられると思います。



●オトメイトゲーに慣れた方は…

最近の乙女ゲーのイラストは超美麗が基本なので、それに慣れている方には違和感があるかもしれません…ちょこちょこ顔が崩れたりしますし、スチルになると骨格がおかしかったりもします。塗りも単純。
ただコミカルな話だし、雰囲気としては合っていると思います。わたしは好きです。



ちょっと古い作品なので、初めて知った方、未プレイの方も多いと思います。
おすすめしてくれたお友達も、「友人一人しかプレイした人がいないんです~」と嘆いていらっしゃったので、この記事を読んで興味を持ってくださる方が少しでもいれば嬉しいな…




続きははネタばれありでちょいちょい感想を。
::more
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。